プロフィール・・・K

K
名前K
所属自由法人キャッカ
ホームページ
1875年5月満州で生まれる
1897年3月満州セントラル大学人類学部卒
軍属となる
1897年4月軍を脱走、露へ亡命
1900年4月モスクワで劇団「いぶし銀」旗揚げ
1900年7月第1回公演「将棋 -七三桂の果てに-」中に照明が落下。
意識不明の重体となる。
200X年目覚める。
扉を開けると、そこはマンションの一角。
一卓のテーブルには三人の男が。
「座れよ」
それがK2との出会いだった



2年の死闘を卓上で繰り広げ
気がつけば互いの考えが理解できるようになった。
満身創痍の二人、マンションの屋上でひときわ輝くシリウス(死兆星)を見上げながら
「やるか」
「いいよ」
それがキャッカの始まりであった